|  製品情報TOP |  省力化システム |  検査システム | オーダーメイド装置 |

製 品 情 報
Products

[ 省力化システム ]


縦ピロー三方熱シール方式

1.品種切替・メンテナンスが容易。

2.センサでワークを数えるので、計量よりも信頼度が向上します。

3.ロール状のフィルムから袋を成形するので、ランニングコストを抑制します。

 

▶︎カタログをダウンロード


縦ピロー三方熱シール方式

1.品種切替・メンテナンスが容易。

2.センサでワークを数えるので、計量よりも信頼度が向上します。

3.二種類のワークをそれぞれ計数し、1つの袋に包装します。

4.ワークごとに袋を分けた連袋包装も可能です。

 

▶︎カタログをダウンロード


縦ピロー三方熱シール方式

1.品種切替・メンテナンスが容易。

2.センサでワークを数えるので、計量よりも信頼度が向上します。

3.四種類のワークをそれぞれ計数し、1つの袋に包装します。

4.ワークごとに袋を分けた連袋包装も可能です。

 

▶︎カタログをダウンロード



給袋方式

1.小袋・コンパクトタイプ

2.手詰め作業の省人化可能

3.多品種少量の包装に最適

▶︎カタログをダウンロード


給袋方

1.多品種少量品を袋詰めを効率化が可能な包装機です。

2.家庭用100V電源で使用できます。
 (エアーレス)

3.卓上式の包装機です。

▶︎カタログをダウンロード


給袋方式

1.効率と省スペースを両立する
 ロータリー式です。

2.市販のPE袋をご利用いただけます。

3.AC100V電源で使用できます。

4.開口ミスが検知できるため
投入ミスを
防止できます。



▶︎カタログをダウンロード

縦ピロー三方熱シール式

1.1袋につき、約2秒で袋を成形します。

2.事務机程度の高さで、
コンパクトな設計です。

3.外気温に左右されない
安定したシールです。
〈サーマルコントロールユニット〉



▶︎カタログをダウンロード

低コスト・省スペース

1.投入口にワークを投入すると自動で袋詰めを
行います。

2.コンパクト設計で、設置場所に困りません。

3.多品種少量品の袋詰め作業を効率化。



▶︎カタログをダウンロード


最大2.5kgまで包装が可能

1.ワークの投入が設定数に達すると自動で
袋詰めを行います。

2.一袋に複数のワークを袋詰めするのに
最適です。

3.多品種少量品の袋詰め作業を効率化。


▶︎カタログをダウンロード


・CCDラインセンサ方式
・多列直進シュート搬送

1.ネジ・ナット・電子部品等の自動計数ラインに
適しています。

2.ワークの面積判定からゴミ、欠片をキャンセル
できるため、
異物で計数ミスを起しません。

3.多列計数が可能で、1列計数では実現不可能
な高速計数が
可能になります。

▶︎カタログをダウンロード


・光電センサ方式
・3列直進シュート搬送

1.ネジ・リベット・ピン等の
小物部品の計数を行います。

2.AC100[V]電源のみで動作します。
 ※エアー機器を使用しない。

3.計数したい本数を設定し、
 設定数に到達すると自動停止します。
 ※ブザーや表示器で作業者に知らせます。



▶︎カタログをダウンロード